HOME > 茶の里東白川とは

茶の里東白川コンセプト

岐阜県東部 加茂郡の東の端に位置し、裏木山系曽の1000m前後の山に囲まれた自然豊かな村です。人口2,500人。人情味あふれたお茶と桧と清流の里です。

北限の茶処である“白川茶“の産地「東白川村」は、白川茶の発祥の地。天皇杯を始めとする数々の受賞歴は、良質な茶葉を産するブランドの証です。

深山に湧く源流は沢をかけ谷川へ注ぐ。豊富な水は田畑を潤しのどかな暮らしを育む。流れは白川へ、水遊びの子供、太公望の歓声が山間にこだまする。

廃仏毀釈の歴史を持つ全国唯一寺のない神道の村。村内には、6つの鎮守の森に天照大神の社が祀られ、冠婚葬祭全て神職の手で厳かに執り行なわれます。

山のお茶は、厳しい自然の中でゆっくりと時をかけ山の風味を育みます。旨み、香り、渋みのバランスがとれた爽やかな山吹の水色が特徴です。

30年前「健康農産物の里づくり」に始まった安全・安心でおいしい野菜は清浄な水と空気、ミネラル豊富な大地が育みます。生命力のある野菜が健康の源です。

東白川村で生産される農産物は、「食する人の健康」を考え、「安心・安全」にこだわり生産されています。収穫したばかりの野菜のウマさは格別です。

岐阜県に2つある村の 次代を担う一つ。それは世界遺産の白川村と東白川村です。明治22年立村以来、合併も分割もせずに満123年を迎え、今日も歴史を刻んでいます。

室町時代(1400年頃)、美濃国加茂郡大沢村(現:東白川村)の蟠龍寺の住職が、京都の宇治から茶の苗を持ち帰り、村人に栽培を勧めたのが始まりです。

お客様の健康を考え、農薬、化学肥料に頼らない自社栽培野菜、そして減農薬の米、さらに有機、無添加の調味料で素材を生かした郷土の味を創作しています。

東白川村は平成23年10月、全国で◯番目の美しい村連合加盟村に認定。後世にこの豊かな農山村の生活・文化を継承できるよう心の絆を大切にしています。

農業生産から加工、販売、流通までをトータルした6次産業化をもって、持続性のある農業生産基盤を拓く、これが新世紀工房の目指す将来像です。

道の駅は村のサテライトスタジオです。安全で無添加の自然食品を主体に、村内商品はもとより社員がおすすめしたい一品をセレクトして販売しています。

夢追い人を夢中にさせるあの幻のツチノコ。23件もある目撃例。ビール瓶くらいの太さで蛇行せず俊敏に移動する新種の生物。年々上がる賞金はあなたがGet!

岐阜県東部 加茂郡の東の端に位置し、裏木山系曽の1000m前後の山に囲まれた自然豊かな村です。人口2,500人。人情味あふれたお茶と桧と清流の里です。

北限の茶処である“白川茶“の産地「東白川村」は、白川茶の発祥の地。天皇杯を始めとする数々の受賞歴は、良質な茶葉を産するブランドの証です。

深山に湧く源流は沢をかけ谷川へ注ぐ。豊富な水は田畑を潤しのどかな暮らしを育む。流れは白川へ、水遊びの子供、太公望の歓声が山間にこだまする。

廃仏毀釈の歴史を持つ全国唯一寺のない神道の村。村内には、6つの鎮守の森に天照大神の社が祀られ、冠婚葬祭全て神職の手で厳かに執り行なわれます。

山のお茶は、厳しい自然の中でゆっくりと時をかけ山の風味を育みます。旨み、香り、渋みのバランスがとれた爽やかな山吹の水色が特徴です。

30年前「健康農産物の里づくり」に始まった安全・安心でおいしい野菜は清浄な水と空気、ミネラル豊富な大地が育みます。生命力のある野菜が健康の源です。

東白川村で生産される農産物は、「食する人の健康」を考え、「安心・安全」にこだわり生産されています。収穫したばかりの野菜のウマさは格別です。

岐阜県に2つある村の 次代を担う一つ。それは世界遺産の白川村と東白川村です。明治22年立村以来、合併も分割もせずに満123年を迎え、今日も歴史を刻んでいます。

室町時代(1400年頃)、美濃国加茂郡大沢村(現:東白川村)の蟠龍寺の住職が、京都の宇治から茶の苗を持ち帰り、村人に栽培を勧めたのが始まりです。

お客様の健康を考え、農薬、化学肥料に頼らない自社栽培野菜、そして減農薬の米、さらに有機、無添加の調味料で素材を生かした郷土の味を創作しています。

東白川村は平成23年10月、全国で◯番目の美しい村連合加盟村に認定。後世にこの豊かな農山村の生活・文化を継承できるよう心の絆を大切にしています。

農業生産から加工、販売、流通までをトータルした6次産業化をもって、持続性のある農業生産基盤を拓く、これが新世紀工房の目指す将来像です。

道の駅は村のサテライトスタジオです。安全で無添加の自然食品を主体に、村内商品はもとより社員がおすすめしたい一品をセレクトして販売しています。

夢追い人を夢中にさせるあの幻のツチノコ。23件もある目撃例。ビール瓶くらいの太さで蛇行せず俊敏に移動する新種の生物。年々上がる賞金はあなたがGet!

店内のご案内

  • 地元「東白川」産の茶葉を中心に、経験を積んだ茶師の感性と技.真心で美味しいを追求したお茶づくりに取り組んでいます。

  • 当道の駅でプロデュースし制作する食品のブランド。食材や調味料、製造場所にまでこだわった道の駅オリジナルの商品群です。

  • 東白川村産関係なく皆様に味わって頂きたいモノを全国からセレクトしたブランドです。加工食品から食材まで豊富に取りそろえています。

  • 山の多い東白川村の小さな畑で生産されている新鮮な地野菜を販売しています。山ならではの山菜や珍しいキノコなど掘り出し物見つけてください。

  • パノラマで見る店内
  • スタッフ一同
  • 屋外売店では今、つちのこの丸焼きをはじめ無添加ソーセージ、紅茶ソフト、トルティーヤが人気
  • 明るい店内 ステキなパッケージを着た商品は嬉しそう^^
  • 茶蔵園のカラフルな煎茶ラインナップが一目でわかります
  • 煎茶から紅茶、茶器まで各種揃えています
  • 地元名酒の蔵元一酒を厳選して販売しています
  • 春のお茶 抹茶入り煎茶「春うらら」好評発売中です
  • 地元の和菓子屋の栗きんとんとあじわいのセット人気です
  • 定番の焙煎仕立て「荒茶の詰め放題」根強い人気です
  • トマトジュース、しそジュースなど村内生産のジュース他こだわりのセレクト品が揃っています
  • 無薬育ちでEMを飼料にした臭みのない味付け鶏ちゃん。トマト、柚子、チーズ入りバリエーションも増え人気
  • 4月1日から和風「ハムかまぼこ」及びソーセージ類の食肉製品は製造を止め、里山の素材を生かした惣菜を中心に製造します。レストランではソーセージお召し上がれます。
  • 村内の白草の鶏ちゃん、自家製醤油麹に漬けた糀鶏、一力屋の焼豚ひつまぶし人気です
  • 一力屋の焼豚肉まん、各店のこだわり鶏ちゃんも勢揃い 値段は高いがクセになるいい味です
  • 源流育ちのアマゴ・イワナ、天然鮎、天然イノシシ肉から旨豚のスライス。牧成舎のアイスまでおいしさいっぱい。
  • くろちくの手ぬぐいデザインと機能性を重視し店員が選んだコーナー。季節感があって楽しいですよ。額もあって家のディスプレイとしても人気です。
  • 搾乳仕立ての新鮮な牛乳を瓶詰めした牧成舎を代表する白の命。これを飲んだら他の牛乳は飲めないほどです。
  • 籾から育苗し一切の農薬、化学肥料を使用せず育てたた竹内さんのはざ干し自然米とお米の卵です。
  • 豊明市場から超新鮮な季節のお花が直送されます。とてもお値打ちですよ。
  • 大黒屋のもちもちパイ 餡とパイとのバランスがとてもよく人気のお菓子です。
  • 地元唯一の中田製菓さん手づくり菓子パンです。週1回、手作りの温ったかみのある人気パンです。
住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村