HOME > 茶蔵園(さくらえん) スタッフブログ

第1回初市 白川茶共販会が開催されました

2016.05.13

5月13日(金)美濃白川茶連合会で28年度初市が開かれ、各組合から農家が
手塩にかけて育てた新茶が出品され、商社は真剣な眼差しで品定めし入札しました。
今年は、味、香りともに深みがあり例年に増しておいしいお茶ができました。
各社落札した茶を持ち帰り、新茶が発売されます。
新世紀工房茶蔵園の初摘みも近々発売となります。
どうぞご期待ください。
現在は、五加常磐園の無農薬茶(特別栽培)新茶を一足早く12日から販売を開始
しました。

GWたくさんの方にご利用いただきありがとうございました

2016.05.09

4月29日から5月8日までのGW。飛び石で大型連休ではなかったですが、
分散してたくさんの方にご利用いただき、本当にありがとうございました。
スタッフも連日休みなしで頑張りました。
これから山菜に変わって鮎のシーズンに入ります。
付知川が5月22日解禁です。 白川清流の鮎の塩焼きをまた販売します。
ぜひご利用ください。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ち申し上げております。

第2回 えごま栽培講習 多収穫のコツのコツ!

2016.05.03

4月28日 日本エゴマ普及協会会長の服部圭子さんをお迎えし、
第2回のエゴマ栽培講習を道の駅cafeテラスで行いました。
今回は、多収量を目指すためのコツのコツを初心者向けに学びました。
中には、26年間やり続けてやっとわかったことなど、貴重な体験と失敗から
学び得たことをエゴマの普及のために惜しみなく教えていただきました。

遠くは、飛騨市高山国府からお越しいただいたご親子もあり、エゴマへの
熱い思いは本物です。

服部さんは、エゴマを普及することで地域医療費の削減につなげたいと、
自営農業と白川町議を務めながら時間のある限りこうした講習に精力的に出掛けて
見えます。
昨年から今年にかけ200件1800kgのエゴマを搾油したそうです。
全国からの注文ですが、こうした地道な活動が実を結んでいます。
IMG_1358 IMG_1364

店内野菜売場工事ご迷惑お掛け致します 4/28オープン予定

2016.04.24

道の駅東白川産直は、これまで野菜を屋外で販売していましたが、
  ◎夏の猛暑には熱風で野菜が熱くなって蒸れてしまい
  ◎風の強い日は葉物がしおれてしまい
  ◎冬は凍みてしまう・・

そんな環境で10年販売してきましたが、多くの方に東白川村の野菜は一味も二味も
違うと、わざわざ遠方からお買い求めにお越しくださりありがとうございました。

このほど念願叶って、
ただ今、新世紀工房の事務所半分を野菜売場にリニューアルする事を行って
おります。

工事期間中、通行に販売にご迷惑をお掛けしておりますが、ご理解とご協力をお願い
しま
す。

リニューアルオープンは、ゴールデンウィーク前の4月28日を予定しています。
ただ、里山の野菜は、5月後半からですので、本番は連休開けになる見込みです。
この時期は、ミネラルいっぱいの山菜がメインとなります。
どうぞお誘い合わせの上お越しくださいませ。

 

4月9・10日白川街道 桜満開!道の駅周辺も見頃

2016.04.09

週末は天気が良いようです。
一雨降って桜のピンクも鮮やかに満開です。41号線から白川街道を北進して
ください。清流白川沿いの桜と清流のコントラストがとてもきれいです。
道の駅茶の里から徒歩で2分の瀬音公園の桜もとてもキレイです。
桜、白川そして対岸の越原神社をカメラアングルに納めました。
なかなかいいものです。 ぜひ、桜見に合わせて神社参拝と散策おすすめです。
さくらと神社
さくら1

気温上がり桜前線一気に到来 今週末が見頃ですよ^^

2016.04.05

ここ数日気温がグングン上がり、恵みの雨が振って桜の蕾みは一気に咲き誇って
います。下流域から上流域へと日毎に桜前線が進み、道の駅周辺の瀬音公園の桜
も見頃を迎えています。
今週末が満開となる見込みです
水戸野のシダレザクラも満開 今が見頃です
ぜひ、花見の後は道の駅茶の里東白川でいっぷく
どうぞお気軽にお立ち寄りください
お待ちしております

 

茶の里会館・CAFE クレジットカード、電子マネー使えます

2016.04.02

お客様からクレジットカードは使えないの?・・と言うご意見をいただいておりましたが
いよいよ3月29日にから使用できるようになりました。
各種クレジットカードから電子マネーまでご利用いただけます。

カードを利用するため耐用年数を大幅に過ぎたレジも更新しました。
レジにカード・・と研修を受けましたが販売員もしばらく慣れないこともあり、ご迷惑を
お掛けすることがあることと思います。
1日でも早く慣れるよう努力致しますので、どうぞよろしくお願い致します。
カード

本格宇治石臼抹茶入り煎茶「春うらら」好評発売中!!

2016.03.05

茶の里会館のこの季節おすすめは茶は、春を待つ抹茶入り煎茶の「春うらら」です。
今年は、京都宇治の老舗から石臼ひきの高級抹茶をブレンドしました。
一味違った色合いと移り変わる味と風味をお楽しみください。
茶の里謹製の有機紅はるか「鬼まんじゅう」をぜひお茶請けにおすすめです。
土日数量限定販売です 
IMG_2554 image2 

エゴマの勉強してきました エゴマパワーに感動!!

2016.02.27

2月18日白川町上佐見のGOEN農場の服部さんを尋ねました。
目的は、エゴマの勉強です。
ご主人の彰さんと奥様の圭子さんの素敵な笑顔に迎えられて、初対面ながら
リラックスムードでお話を伺いました。
圭子さんは、日本エゴマ協会の会長を努めておられ、事務所には全国から
搾油を依頼されたエゴマの袋が所狭しと置かれ、搾油の最終番は160と
予約一杯でした。
搾油文化の歴史が長い韓国製の搾油機を新調され、見せていただきました。
6kgのエゴマを入れて、600kgの圧力を掛けて搾油します。
まさに畑の黄金とも言うべきエゴマ油が数分もすると機械から湧き出るよう
に濾過され絞り出され、直接100mlの瓶の中で充填されていきます。
じつに美しく感動ものです。約2.4ℓ絞れるそうです。
農家の手間暇かけた苦労が“一度に吹っ飛ぶ”かの喜びに近いものでした。

これをGOENさんでは90分かけて完全に絞り切ります。
エゴマの水分量は、4%以下にしなければならないので、乾燥室には、次は
吾かと出番を待つエゴマがびっしり積まれていました。

栽培は、痩せ地でよく、獣害もほとんど無く、葉から実まで健康成分が豊富
なエゴマは、
民に平等に与えられた神の天の恵みだと感じました。
認知症にも良く、円満な明るい家庭を築くには、予防が第1です。
1人1日10グラム摂取で必須と言われ有効な成分を摂ることができます。

「自分の健康は自分で守る時代」「家族の健康を家族で守る時代」「治療から
予防への転換の時代」へ向けて希望の光と夢が膨らんだ研修となりました。
GOEN農場でいただいた「ご縁」に感謝の1日でした
道の駅搾油所構想がひらめきました^^ありがとうございました
搾油機エゴマ
エゴマ袋

 

14日バレンタインデー 美味しいお菓子でお茶しませんか^^ 

2016.02.13

「バレンタインデー?わたしたちにはもう関係ないわ・・」
そんなお客様のご来店が多い茶の里会館ですが、女性から男性へ・・
 じゃなくて
  お友達と美味しいお菓子で大人のお茶会を楽しみませんか 
道の駅茶の里会館のオススメは、お茶にもコーヒー、紅茶にもよくに合います
ご紹介しますね 

 まずは
 お茶請けに オススメが 
   自家栽培の有機紅はるか100%を使った自然の甘みがたまらない
     「鬼まんじゅう」 です
         ・お土産パック 6個入  640円
         ・ワンサイズ大きい バラ売り 1個 160円

 ●紅茶にコーヒーにオススメが 
   大黒屋の人気 茶蔵園とのコラボ商品
     「さくさくシュー」緑茶味 160円 チョコ味 170円
       ※緑茶はもちろん茶蔵園の無農薬粉末を練り込んであります 

数に限りがあります どうぞお早めにお買い求めください

 
   

 

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村