HOME > 最新情報

過去情報一覧

郡上八幡クラフトビール「こぼこぼ」

2019.08.03

郡上八幡でクラフトビールを造っている「こぼこぼ」さんとご縁があり、
この夏からビールの取り扱いを始めました!

こぼこぼのオーナーさんは元々関東の方で、ビール造りをするには
どこの水が良いかを探したどり着いた場所が岐阜県の郡上市。

このまちには2億年もの時を過ごした石灰岩によって
磨かれた水が流れているとの事。
その水で、そして造り方もこだわってできたビールは
様々な賞も受賞されており、ビール好きの私も納得の旨さです♪
ぜひ飲んで頂きたい逸品です!


さてさてビール好きな方!
ビールのうまい時期です!
種類はたくさんありますので、自分の好きな味を探して
ぜひ味わってみてください♪

冷やし和風ゆずラーメンはじめました!

2019.07.30

東海地方が梅雨明けしました!
いよいよ本格的に夏が始まります♪

さてさてさて!
茶の里レストランからのお知らせです!

夏限定のメニュー
「冷やし和風ゆずラーメン」はじめました♪

当店のうどんやそばの出汁は毎日
昆布、いわし、かつおの3種類から出汁をとっています。
自分で言うのもなんですが…旨いです♪

その出汁と上之保のゆず汁を使った一品です。
しっかりした味にゆずの爽快感があり、
ちゅるちゅると食べれちゃいます♪

夏にお越しの際は
ぜひぜひご賞味ください!

それではみなさん。
暑いのでお体には充分お気をつけて
夏をお過ごしください。

雨上がりの澄んだ白川

2019.07.28

梅雨でジメジメして気分ものらず
少しブログの更新をできていませんでした…
申し訳ありませんでした(^^;

さて、先日の大雨の後、白川沿いを歩いていると
雨降りの後できれいになった、澄んだ清流白川!
仕事前でしたが、つい飛び込んでしまいたくなる美しさです♪

梅雨明け…かどうかは言えませんが、今日から晴天が続く模様。
本格的に夏が始まりそうです!

東白川村にお越しの際は
ぜひ白川まで下りてみてください!

特に都会でお疲れの方。

東白川村の青い空…青々とした木々…澄んだ白川…
心地よい風…川を流れる瀬音を感じにきてください。
きっと癒されることでしょう。

炭火で焼く 鮎の塩焼き 好評です  

2019.07.01

清流白川と言えば「鮎」を連想するほど
釣り場も良く、鮎の香り、味も格別と太公望には
超人気スポットです。
特に、役場付近から上流の鮎はさらにひと味ちがいます。
道の駅茶の里では、この上流の天然鮎を釣り師から直接仕入れています。
炭火でしっかり焼き上げた鮎は最高!ぜひ旬の味を道の駅茶の里で
堪能してください。

毎週土日限定で販売します。平日でも可能日は販売しています。
 白川上流天然鮎 中 1匹  800円
         大 1匹 1000円
        特大 1匹 1200円

養殖         1匹  500円
※ 今は養殖といえど食味が改善され脂がのってとてもおいしいです。

こちらは天然です エラの横に黄色の追い星があります
背びれが大きく 尾びれも大きいのが荒瀬を泳ぐ天然鮎の特徴です
生姜の自家製甘酢漬けも付いています

こちらは養殖です おいしそう^^

ひんやり潤う 水出し煎茶

2019.06.29

雨が降り続けジメジメしておりますが、
気分だけは晴れやかに元気でいたいものです。

こんにちは!
今回は水出し茶のご案内です!

毎年暑い時期にご紹介している「水出し煎茶」
まだまだ知らない方は多いようで…

昨年までに茶の里で水出し茶を知り、ボトルと茶葉を買って頂いた方々から
「これを知っちゃってから夏は水出し茶ばっかりっ!」
なんて言う嬉しい声が多いですね♪
ぜひすべての日本人に「夏のお茶の楽しみ方」を知って頂きたいものです。

水出し作り方は
・お好みの茶葉を8~12gボトルに入れ(750mlボトル)
・水や氷を入れて2~3時間待ち
・沈殿した茶葉を拡散されるようにボトルを振り
・注いで飲む

というのが一般的ですが、他にも冷たくておいしいお茶の作り方もあったりとします。
自分で作ってみて「???あまりおいしくできないな…」という方がいましたら
お気軽にご連絡ください!

茶蔵園の茶師がアフターフォローさせていただきます♪
みなさん、水出し茶で夏を乗り切りましょう!

ラムネ味の爽やかな清流プリン 好評です!

2019.06.19



村の代名詞といえば東西に貫流する清流白川。
鮎釣りのメッカとしても知られ、6月15日に解禁になりました。
6月の季節プリンは、清流白川をモチーフに透明感のあるラムネ色のゼリーをこだわりプリンの上に流し込んだ中に、魚を型どった2匹の鮎を羊羹で型抜きして泳がせ、ブルーベリーや爽やか夏のフルーツを川底の石に見立て並べた、インスタ映えする初夏のプリンです。

茶の里オリジナル
期間限定販売 
  1個 350円(税込み)  
お使いものにも最適です。ぜひほうじ茶プリン、煎茶プリンを合わせてご利用ください。専用箱あります。

 

本日6/15(土)鮎漁解禁日!!

2019.06.15

本日は釣り人お待ちかねの
白川の鮎漁解禁日です!

天気は雨を予想されていましたが
釣り人たちの日ごろの行いとマナーが良いためでしょうか、
現在雨は降っておらず、釣りにはちょうど良い絶好の曇り空となっています♪

前日から県外ナンバーの車が泊りがけで来ていて、
白川沿いも賑わっております。
この光景は東白川村の夏の風物詩ですね♪

これから始まる清流白川の鮎漁…
釣り人の方はぜひお越しください!
そしてくれぐれも事故のないように
楽しんでください!

※下の画像は昨年の画像です。

茶蔵園-特上煎茶「清流」ができました!-

2019.06.08

ただいま茶蔵園の製茶工場では
今まさに新茶製造のピークです。

5月末から一番最初にできた新茶「初摘」の販売が始まり、
6月に入ってから上級の煎茶から
「天皇杯-てんのうはいー」
「香貴-こうき-」
「吟月―ぎんげつ―」
「清流―せいりゅう―」

と順番に新茶ができてきております♪

今回ご紹介する商品は茶蔵園の看板商品「特上煎茶-清流-」
このお茶ができるまでには10日間かかりました。

よくお話をしますが、東白川村で収穫した茶葉は
収穫した日、茶園によって特徴が違います。
それぞれの荒茶を別々に仕上げ、いくつか煎茶をつくりその中で
〈味・香・水色〉の特徴を吟味し、商品のイメージをしながらブレンドをすることで
「清流」という商品が出来上がります!

まだまだ新茶の製造は続きます。
ひとまず自分たちで作った新茶で一服…

ぜひみなさんも
茶蔵園の「清流」で一服してみてください♪

 

茶蔵園の新茶「初摘-はつみ」販売始まりました!

2019.05.29

お待たせいたしました!
例年より一週間以上遅くなりましたが、
令和元年度産の新茶「初摘」ができあがりました!

収穫し出来上がったばかりの新茶の瑞々しい旬の香りは
今しか味わうことができません♪
販売期間は6月末までを予定しております。
※販売時期が遅くなったので、ご要望が多ければ販売期間を延長します!

茶の里では急須で淹れる温かいお茶と、
贅沢な水出し茶で新茶の試飲を振舞っております♪
ぜひ今年の東白川村茶蔵園の新茶「初摘」を
味わってください!

茶の里会館 営業日変更のお知らせ

2019.05.23

おしらせ
平素より道の駅 茶の里 東白川をご利用いただきありがとうございます。
この度、今年度より茶の里会館の定休日を変更することとなりました。
令和元年度からの営業日は、以下の通りです。
令和元年度より、
■5〜10月 無休
■11〜4月 火曜定休 および年末年始は休業
と させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、引き続き従業員一同、精一杯努めて参ります。
これからも道の駅 茶の里東白川を、どうぞよろしくお願いいたします。

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村