HOME > インフォメーション 道の駅茶の里東白川

過去情報一覧

東白川村 自慢の新米

2018.09.24

こんにちは¨̮ )/☀️

最近は雨が多くすっきりしない天気が続きますね(>_<)
たまにの晴れがすごく嬉しいです😃
空はすっかり秋の空ですね😉

今日は新米の紹介です^^
東白川村では稲刈りのシーズンです。
早めに稲が実る田んぼは収穫が終わっていますが、
まだまだ標高の高いところにある田んぼは稲刈りは終わってなくて
穂先が下を向いて狩られるのを待っているようです。
その黄金色具合がまた綺麗で!!⋆⸜(´˘`*)⸝


東白川村の米は小粒ですが、甘みがあり香りよく美味しくて、
最近では村外の人からも人気があり
食事をされたお客さんに「お米おいしいね!」
って声をかけてもらうこともよくあります^^
私は昔から東白川の米を食べ慣れているのですが
村外でご飯食べた時に
このお米すごく美味しい!と思って聞いてみたら東白川産のお米だった!
ということがありました👏🏻✨
そのくらいおいしいんです!(*・ᴗ・*)و

茶の里では産直にて新米の販売をしています!品種も人気のコシヒカリから、
もちもち食感のミルキークイーンなど、色々な種類を取り揃えています!

こちらのコシヒカリはレストランでも使っているので、まずは試しに食べてみて下さい^^🍚

皆さんのお越しをお待ちしてまーす\(^o^)/

ご縁を大切に-山之上の梨「豊水」&白川茶のパン-

2018.09.15

ご縁から入荷した商品のご紹介です!

今年の春に美濃加茂市の「日本昭和村」がリニューアルし、「ぎふ清流里山公園」となりました。
それをキッカケに公園内入り口の「tunagu ichiba」と「茶蔵園-さくらえん」との
ご縁がはじまり、美濃白川茶の取り扱いをして頂いております!

美濃加茂市と言えばいろいろな果物がありますが、
今の旬と言えば山之上の梨「豊水-ほうすい」
名前の通り豊かな果汁と甘みが味わえる品種です!
東白川村では作れないので縁をたどって入荷しました♪

つづいてのご縁は愛知県犬山市の「パン工房ブルーメン」。
こちらでは東白川村の緑茶やほうじ茶をたくさん練りこんだパンを
焼いています♪お茶の香りと小麦の香りがとてもバランスよく薫るパンです!

二つとも今日から販売をしており、店頭をおいしそうに彩り良く飾ってくれています♪
みなさん「食欲の秋」です!おいしい物ご用意して
茶の里にてお待ちしております♪

秋冬限定茶「深煎り煎茶-あじわい-」×美濃銘菓「栗きんとん」

2018.09.07


秋冬限定茶、茶蔵園の「深煎り煎茶-あじわい」の販売が始まりました。

まだ残暑で暑い日があり、そんな日は冷たい水出し茶のさわやかな味が飲みたいですが、
涼しくなると温かいお茶と、香りが恋しくなりますよね!

茶の里ではご来店された方に、今年はいつもより早めにあじわい
試飲をお出ししております!
やっぱり温かいお茶を飲むと「ホッ」という表情を
皆さんされますね♪
「茶」という字に「ホ」という字が入っているのは
そんな由来かもしれません♪

今回紹介するあじわいは新茶を通常の煎茶より強火で焙煎をしますので、
こうばしい香りと飲み応えが生まれます。
その代わりフレッシュ感はなくなりますが、
新茶の力強い味と、熟成されたまろやかさは大切にしてあります。

通常の焙煎のお茶と、強火焙煎のお茶を飲み分けて
比べてみるのも、お茶の楽しみ方の一つですね♪

ぜひ茶の里で一足早い秋を感じに、
温かいお茶を飲みお越しください。
お待ちしております!


内容量は2種類ご用意しております!
・しっかり味わえる量の〈100g-1080円〉
・お試しサイズの〈20g-324円〉


岐阜県東濃地方の代表する和菓子「栗きんとん」
あじわいのコンセプトは秋の「和菓子に合う」だったようで、
お茶の味を最終的に決めるときは、栗きんとんと合わせて飲んだりします。

岐阜市フランセヤノ有名スイーツ店で見違えるケーキに変身!!

2018.09.04

岐阜市の超有名スイーツ店 西洋菓子工房の「フランセヤノ」で当園のブルーベリーをふんだんに着飾ったブルーベリーケーキにご利用いただいています。矢野社長さまのご好意によるご縁ですが、とても気に入っていただいています。摘み取りは閉園しましたが、フランセヤノでお召し上がりいただけます。
可愛い娘が嫁入りしたように花嫁衣装に着飾っていただいてとてもブルーベリーも嬉しそうです。ぜひ、最高のパティシエの手で作られた東白川産ブルーベリーケーキを
ぜひご賞味ください。

西洋菓子工房 フランセ ヤノhttp://francaisyano.jp/index.html

【時間】9:00~19:30 ※9月1日(土)から10:00〜19:00の営業になります
【TEL】058-274-2173
【休日】水曜定休(不定休日もあります)
【席数】20席
【駐車場】40台

JR岐阜駅より車で南へ7分

今期ブルーベリー狩り 9月2日で閉園しました

2018.09.03

今年は、スタッフのシフトの関係で土日のみの開園としたことで、日にちが合わず
来られなかった方がたくさんありました。楽しみにしておられたのに、大変申し訳けありませんでした。
それでも、曜日を合わせ遠方からお越しいただいたリピータの皆さまはじめ、初めての方にも満足の声をいただきました。
まだまだ実はたっぷり付いていますが、皮も固くなる時期なので摘み取りには向かなくなります。また、9月に入って大型台風の襲来もあり落下の懸念もあるため、9月2日(日)をもって閉園いたしました。

木にはまだまだ付いていますので、摘み取りしたブルーべりは可児市のとれったひろば、湯の華市場に水、土、日と出荷しますのでぜひお買い求めください。

最近、岐阜市のスイーツ店で有名な西洋菓子工房フランセヤノでブルーベリーケーキに東白川産ブルーベリーをトッピングしていただいています。
ぜひご賞味ください。

来年もぜひお越しお待ちしております。

閉園翌日台風前の園の様子です。まだまだ数珠なりです。落下しなければ・・と願うばかりです。 

「とまとのまんま」in味の館

2018.08.30


道の駅の向かい側には「味の館」という工場があり、
こちらでは東白川村で知らない人はいない特産品の
とまとジュース「とまとのまんま」を作っています。

今回はどんはふうに「とまとのまんま」が作られているのか…
工場に許可を頂き撮影しましたので、一部ご案内します!

まず
東白川や加子母はご存知おいしいトマトが出来上がります。
そんなトマトたちが「味の館」に続々と集まってきます。

それから選別をしたり、ヘタを取ったりします。
この時は手作業ですので大変なようです。


その後はトマトを破砕し、煮込み、裏ごしをし
トマトピューレになります。そして殺菌をし瓶詰をするようです。
この作業もかなり手間と時間がかかっているようですね!

こうして出来上がった「とまとのまんま」は
飲んだ方は「おいしい!」「飲みやすい!」「まさにとまとのまんま!」
「トマトジュース好きじゃないけど、このトマトジュースなら飲める!」
など、とても人気のある商品です!
東白川村村民にも愛されていて、手土産に使われるのも頷けます♪


こちらの「とまとのまんま」は、茶の里でももちろん取り扱っています!
ぜひ一度は飲んで頂きたいです♪

お土産に最適!!「つちのこクッキー」

2018.08.21

みなさまこんにちは~!

涼しくなったりまた暑くなったり、
なかなか気温差の激しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
体調を崩さないようお気をつけくださいね!

さてさて、茶の里会館で以前から販売している「つちのこクッキー」に関して、
ちょっとしたお知らせがございます。

すこし遅れてのご報告になってしまいましたが!
今月初頭より、こちらのクッキーの「2枚セット」を新しく作り、
お土産らしさをプラスした販売をはじめました~!

郡上市の「小川こぶしの里」さまにお願いして、
東白川村で目撃情報の多い「つちのこ」型に焼いてもらっている
このクッキー。

見た目がかわいらしい上に、東白川村らしいモチーフということもあり
お土産向けにできないかと前々からこうしたパッケージでの
販売を考えており…
このたびついに実現しました!

せっかくなので、材料に美濃白川茶を使ってもらっている
緑茶味」と「ほうじ茶味」をセットにしてのパッケージ。

お茶コーナーの裏で展開しております!
お越しの際はぜひご覧あれ~!

8/18すくすくOishiiフェスティバル観覧券を配布します!先着120名

2018.08.12

東白川村村民枠!授賞式の観覧整理券を配布します。

村民枠

2018年8月18日(土)はなのき会館 本館ホールにて開催予定のフォトコンテスト授賞式に、東白川村村民に限り観覧席を設けることになりました。

観覧のみ120席限定で村民枠を確保いたしました!ゲストとの記念撮影やふれあいはできませんが、「りんか&あんなちゃん」や「つっちーのこりん」が出演する授賞式のようすをホール2階席からご観覧いただけます。

観覧ご希望の村民の方は、「道の駅茶の里東白川」売店レジにてお申し出ください。整理券(無料)は先着順でなくなり次第終了となります。

※ゲストとの写真撮影や握手、サイン等のふれあいはできませんのであらかじめご了承ください。また同日、授賞式後に開催されるランチパーティへのご参加はできませんのでご了承ください。

当日の混雑を避けるため整理券は10分早く受付致します.  

ロードバイク用「バイクラック」

2018.08.01

東白川村の中心を走る道路は急な上り坂がなく比較的平たんで、
道沿いには清流白川が流れとても空気が気持ちが良いため、
バイクや自転車で走るコースとして人気があります!
自分もバイクに乗っているのですが、
本当に良いコースだと肌で感じます♪

そんなバイク乗りの方に朗報です!!

この度岐阜東濃自転車クラブ様(Gifu Tono Bicycle Club)
からロードバイクを置くためのバイクラックを寄贈して頂きました♪
以前から「自転車停めるところ欲しいなぁ…」という
自転車乗りの方の声もあったので、とてもありがたいことです。


ロードバイク乗りの方はこれからは安心して茶の里お立ち寄りいただけますね♪
今の時期は暑さが厳しいですが、涼しくなってきたらぜひ東白川村にお越しください!

東白川村のトマトの話

2018.07.22

こんにちは☀︎!

季節はすっかり夏ですね!!
暑い日が続きますが皆さん熱中症などは大丈夫でしょうか??

茶の里に訪れる方からは
「こっちに来たら涼しいかと思ったけど暑いね〜」ってよく言われます。
でも「爽やかな暑さだからすごく気持ちいいねっ」て言われることが多いです!

今日は東白川村の夏の主役の一つ。トマトの紹介です!🍅🍅🍅
東白川村のトマトは昼夜の寒暖差が大きいので
甘みと旨みがぎっしり詰まったトマトなんです^^

7月のトマトは甘みを引き立たせる程よい酸味があって、
この時期のトマトは美味しいですよ^^
そしてトマトは夏から秋に向けて徐々に味が変わってくるのです!
わたしのオススメはお盆過ぎてから秋にかけてのトマトですね!(*^o^*)

カフェのサラダバーに出してると
トマトが美味しかった!と声をかけていただくことが多く
産直に売ってるトマトを買ってかれる方も多いです☺︎
ぜひ東白川村のトマトを味わってみてください( ^ω^ )

桂川

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村