HOME > 有機ブルーベリー摘取り園

ブルーベリー農園の管理大忙し!!

2015.06.07

27年度の摘取り農園開園に向け管理作業に追われています。
有機栽培なのですべて草取りは手作業です。せめて法面の草刈り部分を減らそうと、
シート張りをしました。

冬に潰れてしまったハウスのパイプを二人掛かりで曲げて修正しては、何とか修復
しました。

中心がずれてくねくねですが、防鳥ネットを持ちこたえてくれればいいので、OKと
しました。

5月真夏日が続いたせいもあり、実も膨らんできました。

今年は、季節が早く進んでいます。お楽しみの開園をお待ちください。

 

ブルーベリーの可愛い花が咲いています

2015.05.02

5月ブルーベリー園は、クリーム色の可愛い花が咲き誇っています。
この花一つブルーベリーが1個付きます。一房にこれだけのブルーベリーが実をつけるんです。
ということはブルーベリーだらけですね^^

これでも2月の剪定でずいぶん花芽を切り捨てたのですが、このこのとおりです。
これだけ実を付けさせると小さくなってしまうので、さらに花を取ります。
そうするとあの大きななブルーベリーの実を付けるんですよ

ハイブッシュは白とラビットアイは紫と、花も色も形もこれだけ違います。
7月の収穫が楽しみですね^^

<

ラビットアイ

 

ブルーベリー園 2月の管理状況

2015.02.11

昨年12月の思わぬ雪でハウスが壊れてショックでした。
ネットだから雪くらいはすり抜けるのかと思っていたら何としっかり積もってしまいぺちゃんこでした。

気をとりなおして、今は剪定の最中です。 甘くて大粒の実をならせるためには徹底した剪定が重要です。
数を付けないよう実になる蕾を思いきって切り落とします。

摘取り農園なので、数があった方が得なのですが、数よりもお客様の感動と満足を第一に、「甘くて大粒
でおいしいね・・」という言葉を聞きたくて、凍てつく寒さの中で剪定を行っています。

 
枝先に5つ程の蕾みを残してすべて切り落とします   根元から何本かのシュートがでます 全体で10本程残します こんなに雪をかぶっても葉を落とすことのないラビットアイ
   
綿帽子をすっぽりかぶったブルーベリー   自然農法普及協会の織田先生に枯れた木を診断  

 

 

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村