東白川村の茶園より【春-春整枝-】

先日、いつもの大好きな大口茶園に行ってきました。

3月の後半になると東白川村の茶園では、春整枝(はるせいし)という作業を行います。
春整枝というのは、冬の間にボサボサになった茶樹を刈り整え、
新芽の出てくる準備をすることです。
画像を見て頂くと、左の茶樹が整枝前で、右の茶樹が整枝後になります。
刈り整えた茶樹はさっぱりして気持ち良さそうですね♪

そして今日は新茶の収穫にむけて、肥料をまきに行きました。
芽出し肥料と言って、冬の間寝ていた茶樹に、
「春だよー。身なりを整えたから起きておいで―」
と、茶樹が新芽を出すためにまく肥料のことです。

さて、あと1ヵ月したら新茶収穫の時期になります。
ただ今年の春は寒いので例年より少し遅れるかもしれません。
茶は山の植物。自然に任せて見守りながら…楽しみにお待ちください!
春整枝の作業風景。果て~しない~大空に~♪…と歌が聞こえてきます♪
空と山とお茶と男の背中…ワクワクドキドキします。


東白川村に長野県信濃町の道の駅がやってくる

周年祭まで残り2日。今回の周年祭では初めての試みとして道の駅交流イベントを行います。

長野県信濃町の道の駅しなの『ふるさと天望館』の方々が道の駅茶の里東白川にお越しになり、手打ちの霧下そばの振る舞いイベント・物産イベントを開催いたします。

長野県,信濃町,霧下そば,岐阜県,東白川村,道の駅,茶蔵園,美濃白川茶

長野県信濃町の道の駅しなので手打ちしている霧下そば。今週末は岐阜県東白川村の道の駅茶の里東白川の店頭にて振る舞い!

2日間それぞれ150食ずつの限定での振る舞いとなります。振る舞いでは物足りない・または振る舞いでは食べれなかった方へは、1杯300円にて販売いたします。さらに、今回は持ち帰り用のそばもございます。

信濃町のそばは「霧下そば」と呼ばれており、今回は二八蕎麦となります。そば粉は信濃町産で、小麦粉も信濃町「ゆめちから」となります。信濃町で手打ちしたものを店頭でゆでてそのまま提供いたします!

そばだけではありません。信濃町特産のルバーブ。2日間限定でルバーブソフトクリームを販売いたします!ルバーブはカリウム・カルシウム・ビタミンCの他食物繊維を多く含み健康にも良いと言われています。今回はソフトクリームとして提供するだけでなく、物産品としてルバーブジャムも販売いたします。

信濃町と東白川村のコラボ。お楽しみに!

※長野県信濃町と東白川村の交流について

長野県信濃町と東白川村では国産材注文住宅受注システム「フォレスタイル」を通じて自治体同士で交流させていただいております。
このご縁を通じ、道の駅同士でもコラボをさせていただくことになり、今回は第一弾のイベントとなります!
※フォレスタイル関連記事 https://japan.cnet.com/article/35096490/


4月「美濃白川茶・出張販売」のご案内

4月はイベントが盛りだくさんです!
道の駅茶の里16周年感謝祭をはじめ、長野県の信濃町の道の駅しなの ふるさと天望館
名古屋市の中日ビル、可児市のとれったひろば可児店と多方面へ出張します。

コツコツとイベント出店に行っているおかげでしょうか。出店先で、
「あっ!茶蔵園だ」とか「ブログ見て来たよ~」と言って頂けることが増えてきました。
本当にうれしいことです!

これからも東白川村の美濃白川茶茶蔵園の名前を背負って東西南北駆け回ります!
見かけた時はぜひお声掛けください。
暖かいお茶を淹れてお待ちしております!

『道の駅茶の里16周年感謝祭』
場所:岐阜県加茂郡東白川村越原1061
道の駅 茶の里東白川
日時:4月8日(土)、9日(日)
10:00〜15:00

『道の駅しなの ふるさと天望館 創業18周年フェア』
場所:長野県上水内郡信濃町大字柏原1260番地4
道の駅しなの ふるさと天望館
日時:4月23日(日)
9:00〜16:00

『春のふるさとフェア 全国センター合同物産観光展』
場所:愛知県名古屋市中区栄4-1-1
中日ビル4階特設会場
日時:4月25日(火)
10:00〜17:30
※イベントは4月24日~28日まで開催しております。

『ファーマーズマーケットとれったひろば可児店』
場所:岐阜県可児市坂戸59
とれったひろば可児店
日時:4月29日(土)、30日(日)
9:00〜15:00


平成28年度産 一番茶の蔵払いセールを4/8・9の周年祭にて開催! 茶蔵園の美濃白川茶をお楽しみください

平成28年度産の白川茶に名残はありませんか?

4月8、9日(土、日)に開催される道の駅茶の里16周年感謝祭にて、
白川茶製造元「茶蔵園」では平成28年度産一番茶の蔵払いセールを行います!

あと1ヵ月半ほど経つと、東白川村では新茶の収穫が始まります。
新茶の販売が始まりますと、昨年の一番茶は飲めなくなります。
茶は農産物。作柄がありその年々の良さがあります。
昨年のお茶は美味しいお茶だったので今の味が飲めないと思うと、名残惜しく感じてしまいます。

その気持ちを共感して頂きたいのと、この時期になると
「新茶までのつなぎのお茶が欲しい」
「少量でいいから昨年のお茶が欲しい」
という声が多く聞こえます。
そんな声にお応えして平成28年度産一番茶の蔵払いセールを行うことにしました!

セールの内容は、茶蔵園一番茶使用商品の量り売り+20%増量のおまけ付きです!
販売品目は、
・天皇杯・・・100gあたり2000円(税別)
・香貴・・・・100gあたり1500円(税別)
・清流・・・・100gあたり1000円(税別)
・白川路・・・100gあたり800円(税別)
・萎凋香「はなやか」・・・100gあたり1500円(税別)
・かぶせ茶「ふくよか」・・100gあたり1500円(税別)

以上の6種類を予定しており、それぞれ500円から量り売りにて販売します。
【例】清流 50gで500円(税別)のところ、50g+10g(20%増量)で500円(税込)ですので、
実質28%もお得な計算になります!!

4月8,9日の二日間限定です!当日は試飲や飲み比べもできますので、
この機会にぜひご利用ください!
スタッフ一同心よりお待ちしております。


桜の開花宣言 満開のもとで美濃白川茶はいかがですか

昨日、岐阜でソメイヨシノの開花宣言がされました。村内ではまだ先のようですが、桜前線は少しずつ近づいてきているみたいですね。4/8・9に行われる周年祭の頃には満開となるでしょう!

東白川村 桜

東白川村内の鮎ヶ瀬広場では「鮎ヶ瀬 夢さくらの会」が手弁当で植えた東白川村の桜の名所があります。上記写真の通りこちらはまだまだですが・・・満開の頃には夜のライトアップもあるとのことなので、楽しみです!

店内では桜の開花が待ちきれず、桜のコーナーができています。春限定の抹茶入煎茶『春うらら』は4/9までの販売となっております!

道の駅茶の里東白川 桜

 

最後に桜つながりで!

東白川村と同じ加茂郡の七宗町の道の駅では、今週末にお花見イベントが開催されます。コスプレ会が気になりますね!美濃加茂方面からお越しの際は、七宗の道の駅でコスプレをしてから道の駅茶の里東白川までお越しいただけると今週末のレジャーがより一層楽しめると思います!

七宗町道の駅イベント

 


おかげさまで16周年! 4/8・9に周年祭を開催!

道の駅茶の里東白川は4月に16周年を迎えます。日頃の感謝を込め、皆様にお楽しみいただけるよう様々なコンテンツを用意しております。お花見行く前後に一杯お茶を楽しむもできますし、お腹いっぱいお食事もできます。皆様のご来店お待ちしております!

■開催概要
日時 4/8(土)9(日) 10:00~15:00
場所 道の駅茶の里東白川 https://goo.gl/maps/mzEziAe2CBB2

■特別ゲスト
①長野県信濃町の道の駅しなの「ふるさと天望館」の出張販売
・「ふるさと天望館」のレストランのそばが東白川村へ!長野県信濃町産のそば粉を使用したそばを提供していただきます。数量限定の試食を提供するほか、1杯300円で本場のそばをお楽しみいただけます。
・信濃町産ルバーブとブルーベリーのジャムのソフトクリームを二日間限定販売!また、ジャムの他、信濃町の特産品の販売も行います。
※道の駅しなの「ふるさと天望館」のHP http://f-tenbou.com/

②蔵元「やまだ」の試飲販売
清酒「玉柏」で有名な八百津町の蔵元やまださんが試飲販売を行います。菊芋、かりもりの粕漬けの試食販売もございますので、この機会にお楽しみください。
※蔵元やまださんのHP http://www.kura-yamada.com/

■今回限定特別イベント
①東白川村産の煎茶【茶蔵園】の量り売り!
2016年産一番茶の量り売りを行います。通常100gで販売している煎茶を50gから購入いただけます。さらに量り売りで購入いただいたお客様にはもれなく特典がついてきます!
②店内レストランの復刻メニューがやってくる!
周年祭恒例の復刻メニュー。今回のメニューはこちらで随時更新していきます。お楽しみに!
③つっちー&のこりんがやってきます!
東白川村のマスコットキャラクターつっちー&のこりんがやって来るとの噂が!みんなでつっちーとのこりんを探して記念撮影しましょう!

これからも随時更新していきます。よろしくお願いいたします。

※長野県信濃町と東白川村の関係について
長野県信濃町と東白川村では国産材注文住宅受注システム「フォレスタイル」を通じて自治体同士で交流させていただいております。
このご縁を通じ、道の駅同士でもコラボをさせていただくことになり、今回は第一弾のイベントとなります!
※フォレスタイル関連記事 https://japan.cnet.com/article/35096490/


春の訪れと冬とのお別れ

道の駅 茶の里 東白川 味ご飯 野菜村 東白川村 茶蔵園 白川茶

皆さんこんにちは。まだまだ風は冷たいですが日差しは暖かくなってきており、春が近づいているように感じています。出会いと別れが多い春。卒業式シーズンで次の道へ進まれる方も多いかと思います。

道の駅茶の里東白川の前にある野菜村も春になり営業を再開し2週間経ちました。連日にぎわっていますが、おすすめは地鶏味ごはん!こちらもおすすめです!

さて、道の駅茶の里東白川では春の訪れと共に冬メニューとのお別れがやってくることとなりました。以下、今期の販売終了が近づいております。冬とのお別れ前にいかがでしょうか。

・和風カレーつけ茶そば 980円 3/31までの販売

茶の里東白川 道の駅 東白川村 白川茶 つけ茶そば 茶そば カレー南蛮

アツアツのカレー南蛮で食べる茶そばつけ麺となります。まだ寒いこの時期に暖まる一杯いかがですか。

・抹茶入煎茶「春うらら」 4/9までの販売

春はこれからですが、桜の満開とともに販売を終了させていただくこととなりました。

お花見に行く際はお湯をいれたポットを持って行き、春うららを入れて飲むととても暖まるのでおすすめです!

春の新メニューも徐々にアップしていきます。お待ちくださいませ!


春の行楽のお供に。田楽、フランク、わらびもちはいかがですか?

春です♪

東白川村では陽気が少し良くなり、春らしい強い風が吹いています。
暖かくなってきたせいでしょうか。昨日からたくさんのお客様にご来店して頂いています。
「少しでも道の駅で楽しんでいただければ」と、昨日から3日間、調理長が店頭販売をしています!

販売品目は…
【おから田楽】
おから、蒟蒻、鶏肉でつくった新食感の田楽。
1本100円

【山芋入りフランクフルト】
山芋を練り込んだヘルシーなフランク。ビックサイズです!
1本300円

【桜笑むわらびもち】
桜の葉入りの春限定のわらびもち。
1パック350円

どれも自社工場で製造している手作りの新商品です。
ぜひ道の駅に来た際はお立ち寄り下さい♪

※野外売店「又一村〜またいちそん」は只今改装中です。
ご迷惑をお掛けしております。
オープンは4月初旬を予定しております。


農家のまかない茶「荒茶仕立てのお茶」

茶の里の店内に入ると、お茶の良い香りがする時があります。
その香りの正体は、茶の里名物「荒茶仕立てのお茶、詰め放題」です!

「荒茶仕立てのお茶」とは…
茶工場にて茶葉・粉・くきを選別せず、少しだけ形を揃えて荒茶風に仕立てたお茶です。
火入れは店内の小型火入れ機で行っているため、手間も掛けていないぶん「缶に山盛り」で
お得に販売をしています。

お客様からは…
「熱めのお湯でサッと淹れられて手間が掛からない!」「食事にピッタリ!」「飽きない!」
などと多くの声があり、普段使いのまかない茶として人気のある商品です!

味の特徴は…
茶葉は東白川村産の夏摘み二番茶を使用しているためサッパリと飲みやすく、
茶葉の香り、くきの香り、粉の渋味が楽しめます。
ただ春の一番茶を使用している特上煎茶のような高級感はなく、
「お得で、もう少し良いお茶ある?」という声も正直あります。

私自身「もっとおいしい荒茶仕立てを作りたい」という想いもあり、
先日茶工場にて「一番茶の荒茶仕立て」の開発をしました。
まだ試作段階ですが、おいしいお茶ができそうです♪

販売が始まりましたらお知らせしますので、楽しみにお待ち下さい!


茶工場で作業をしている様子。


右が一番茶の荒茶仕立て。左が二番茶の荒茶仕立て。
見た目がはっきりと違いますよね?
飲み比べると一番茶と二番茶の特徴がわかりやすく楽しいです♪