HOME > morimotoの記事

過去情報一覧

10/21(日)秋の収穫祭

2018.09.29

大型で非常に強い台風24号が発生しております。
本日から明日までにかけて、日本全国に影響があるそうです。
みなさん、外出を控えたり、避難の準備などをし、
くれぐれも災害に備えてお気を付けください。

9月は雨の日が多く、台風の被害もあり
日本全国辛い思いをしていると思います。
少しでも明るい話題を!と思い
道の駅茶の里ではイベントを企画いたしました!

当日は晴天でありますように…と祈り、
晴れ晴れとした秋空を期待して、元気いっぱい開催しますので、
みなさんのお越しをお待ちしております♪

イベントの内容をご案内します!


************
■日時
平成30年10月21日(日)
10:00~15:00
※悪天の場合は中止

■場所
道の駅茶の里、野菜村
岐阜県加茂郡東白川村越原1061

■お問い合わせ先
0574-78-3123

************

1、新米コシヒカリのセール
通常2500円/5kgで販売している「東白川村の自家米」を
2000円にて販売!限定20袋!

2、茶蔵園のお茶詰め放題
特上煎茶・上煎茶・並煎茶の3種類のお茶を
詰め放題!

3、果実農家直送!旬の果実のお得な販売
ご縁のある村外の果物農家さんから果実のお裾分け!
いろんな種類の果物、何が来るかはお楽しみに♪

4、秋限定のグルメ
①茶の里名物「ツチのコ焼き」
秋イベント限定のスウィートポテト入りと、
栗&あんこ入りの2種類♪

②野菜村「田舎の旬の料理」
東白川村の食材を使った
炊き込みご飯&○○鍋&天ぷらなど!
青空の下で召し上がれ♪(晴天の場合)

③パン工房ブルーメン「秋の白川茶パン」
白川茶のほうじ茶をふんだんに使ったほうじ茶食パンに、
栗が入った秋限定の「ほうじ茶&栗食パン」

************

その他にも店頭では豚肉をダイナミックに
焼いたり、イベント限定の催しをご用意しています♪

東白川村 自慢の新米

2018.09.24

こんにちは¨̮ )/☀️

最近は雨が多くすっきりしない天気が続きますね(>_<)
たまにの晴れがすごく嬉しいです😃
空はすっかり秋の空ですね😉

今日は新米の紹介です^^
東白川村では稲刈りのシーズンです。
早めに稲が実る田んぼは収穫が終わっていますが、
まだまだ標高の高いところにある田んぼは稲刈りは終わってなくて
穂先が下を向いて狩られるのを待っているようです。
その黄金色具合がまた綺麗で!!⋆⸜(´˘`*)⸝


東白川村の米は小粒ですが、甘みがあり香りよく美味しくて、
最近では村外の人からも人気があり
食事をされたお客さんに「お米おいしいね!」
って声をかけてもらうこともよくあります^^
私は昔から東白川の米を食べ慣れているのですが
村外でご飯食べた時に
このお米すごく美味しい!と思って聞いてみたら東白川産のお米だった!
ということがありました👏🏻✨
そのくらいおいしいんです!(*・ᴗ・*)و

茶の里では産直にて新米の販売をしています!品種も人気のコシヒカリから、
もちもち食感のミルキークイーンなど、色々な種類を取り揃えています!

こちらのコシヒカリはレストランでも使っているので、まずは試しに食べてみて下さい^^🍚

皆さんのお越しをお待ちしてまーす\(^o^)/

ご縁を大切に-山之上の梨「豊水」&白川茶のパン-

2018.09.15

ご縁から入荷した商品のご紹介です!

今年の春に美濃加茂市の「日本昭和村」がリニューアルし、「ぎふ清流里山公園」となりました。
それをキッカケに公園内入り口の「tunagu ichiba」と「茶蔵園-さくらえん」との
ご縁がはじまり、美濃白川茶の取り扱いをして頂いております!

美濃加茂市と言えばいろいろな果物がありますが、
今の旬と言えば山之上の梨「豊水-ほうすい」
名前の通り豊かな果汁と甘みが味わえる品種です!
東白川村では作れないので縁をたどって入荷しました♪

つづいてのご縁は愛知県犬山市の「パン工房ブルーメン」。
こちらでは東白川村の緑茶やほうじ茶をたくさん練りこんだパンを
焼いています♪お茶の香りと小麦の香りがとてもバランスよく薫るパンです!

二つとも今日から販売をしており、店頭をおいしそうに彩り良く飾ってくれています♪
みなさん「食欲の秋」です!おいしい物ご用意して
茶の里にてお待ちしております♪

秋冬限定茶「深煎り煎茶-あじわい-」×美濃銘菓「栗きんとん」

2018.09.07


秋冬限定茶、茶蔵園の「深煎り煎茶-あじわい」の販売が始まりました。

まだ残暑で暑い日があり、そんな日は冷たい水出し茶のさわやかな味が飲みたいですが、
涼しくなると温かいお茶と、香りが恋しくなりますよね!

茶の里ではご来店された方に、今年はいつもより早めにあじわい
試飲をお出ししております!
やっぱり温かいお茶を飲むと「ホッ」という表情を
皆さんされますね♪
「茶」という字に「ホ」という字が入っているのは
そんな由来かもしれません♪

今回紹介するあじわいは新茶を通常の煎茶より強火で焙煎をしますので、
こうばしい香りと飲み応えが生まれます。
その代わりフレッシュ感はなくなりますが、
新茶の力強い味と、熟成されたまろやかさは大切にしてあります。

通常の焙煎のお茶と、強火焙煎のお茶を飲み分けて
比べてみるのも、お茶の楽しみ方の一つですね♪

ぜひ茶の里で一足早い秋を感じに、
温かいお茶を飲みお越しください。
お待ちしております!


内容量は2種類ご用意しております!
・しっかり味わえる量の〈100g-1080円〉
・お試しサイズの〈20g-324円〉


岐阜県東濃地方の代表する和菓子「栗きんとん」
あじわいのコンセプトは秋の「和菓子に合う」だったようで、
お茶の味を最終的に決めるときは、栗きんとんと合わせて飲んだりします。

9/4 営業時間のお知らせ

2018.09.03

台風21号接近における
当道の駅の営業についてのお知らせです。

強い勢力を持った台風21号が
4日夕方から夜にかけて
岐阜県に最も接近するという予報が
気象庁より発表されております(9/3の情報)

それを受けて茶の里では
9月4日(火)に関しまして、

茶の里会館は15時までの営業
茶の里レストランは臨時休業
とさせていただきます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが
ご理解の程よろしくお願いいたします。
また、今後の予報などをご確認いただき、
暴風や土砂崩れ、河川の氾濫などの
災害にご注意ください。

道の駅茶の里

NEW!ツチのコ焼き「ほうじ茶カスタード」

2018.09.01

こんにちは¨̮ )/

お盆が過ぎたころからいっきに朝と夜が涼しくなり始めました。
気温は20℃前後。
少し肌寒さを感じるときもあります、、、。

ですがやっぱり昼間はまだまだ暑い!!☀️

ソフトクリームなど冷たいものが食べたいですよね♡

8月に東白川村の夏祭りで売ってた
冷たい、白いつちのこ焼き!!
ほうじ茶カスタード味!

大人気でした!!(*・ᴗ・*)و
1番に売り切れになり2回目を買いに来てくれる人がいたりお祭りの後日、ほうじ茶のつちのこ焼きおいしかったよ〜!って声かけてもらうこともありました^^
たくさんのひとに食べていただき本当に嬉しかったです!
ありがとうございました\(^o^)/

そして・・・!
せっかく好評だったのだからもっとたくさんのひとに食べてもらえたらなぁと思い、
ほうじ茶カスタードの白いつちのこ焼きをこれから秋までの間、
土日限定で販売することになりました\(^o^)/☆

カスタードクリームには
ほうじ茶粉末がふんだんに入ってて一瞬チョコレートかな?って思うけどほうじ茶の香り、コクがすっごく感じられスタッフの間でも人気なんです^^

土日限定の販売になりますが
ぜひ1度食べに来てみてください\(^o^)/.*・゚

桂川

「とまとのまんま」in味の館

2018.08.30


道の駅の向かい側には「味の館」という工場があり、
こちらでは東白川村で知らない人はいない特産品の
とまとジュース「とまとのまんま」を作っています。

今回はどんはふうに「とまとのまんま」が作られているのか…
工場に許可を頂き撮影しましたので、一部ご案内します!

まず
東白川や加子母はご存知おいしいトマトが出来上がります。
そんなトマトたちが「味の館」に続々と集まってきます。

それから選別をしたり、ヘタを取ったりします。
この時は手作業ですので大変なようです。


その後はトマトを破砕し、煮込み、裏ごしをし
トマトピューレになります。そして殺菌をし瓶詰をするようです。
この作業もかなり手間と時間がかかっているようですね!

こうして出来上がった「とまとのまんま」は
飲んだ方は「おいしい!」「飲みやすい!」「まさにとまとのまんま!」
「トマトジュース好きじゃないけど、このトマトジュースなら飲める!」
など、とても人気のある商品です!
東白川村村民にも愛されていて、手土産に使われるのも頷けます♪


こちらの「とまとのまんま」は、茶の里でももちろん取り扱っています!
ぜひ一度は飲んで頂きたいです♪

茶師による「お茶講座&ライブブレンド」in KAGAMIGAHARA STAND(8/31)

2018.08.24

「各務ヶ原市×東白川村」岐阜県内でのコラボ企画。

先日各務ヶ原市の「KAGAMIGAHARA STAND」さんで
いろいろなお茶を提供する「茶場-cha bar」を開催しました。


当日は茶蔵園&「添い」の佐藤里奈さん&東白川村ふれあいサロンの樋口銀次郎さんと
タッグを組み、煎茶クリームソーダ、煎茶ジントニック、煎茶オンザロック、焙茶オンザロック
をお客様の目の前で作り、提供しました。
たくさんの若い方に飲んでいただき、おいしいとの声も多く、
お茶を通じて色んな人たちと繋がることができ嬉しく思います。

「茶場」に続いて開催されるイベントは「茶師による日本茶講座」。
茶蔵園の茶師、田口と森本がお茶の話と飲み比べと、
その場で即興でお茶をブレンドし、参加者の皆様にプレゼントしちゃいます!

身近なようで、少し離れつつある日本茶の文化。
そして今新たにブームが来ている日本茶の文化。
この機会に触れてみませんか?

イベントの参加は予約制となります。
詳細や予約はコチラをご覧ください。
http://mktbiyori.com/?p=5411

※8/24に開催される予定でしたが、台風の影響で8/31(金)に延期となりました。

 

8/14 東白川村「夏まつり」に出没します!

2018.08.09


こんにちは!

夏と言えばいろいろな楽しみがありますが、
東白川村での夏の楽しみと言えば「夏まつり」
毎年多くの村民があつまり、にぎやかで楽しい夏の一大イベントです!

まつりではいろいろなバザーがあり、今年は茶の里でも
たくさんの種類のツチのコ焼きを持って出没します♪

  

販売するツチのコ焼きはバリエーションが豊富♪
種類は、
「おこのみ焼き風」
「カスタード」
「ほうじ茶カスタード」
「マンゴークリーム」
の4種類です!夏まつり限定のツチのコ焼きもあります!
おこのみ焼き風以外の3種類は冷やしてあるので、
夏の夜にピッタリです!

夏まつりは東白川村の元気な商工会青年部のお兄さんたちが
企画していて、年ごとに違う楽しさがあるイベントです!
村民の方だけではなく、村外から遊びに来ても楽しめちゃいます♪

ぜひお祭りに遊びに来て、ツチのコ焼きを探して食べに来てください!

ロードバイク用「バイクラック」

2018.08.01

東白川村の中心を走る道路は急な上り坂がなく比較的平たんで、
道沿いには清流白川が流れとても空気が気持ちが良いため、
バイクや自転車で走るコースとして人気があります!
自分もバイクに乗っているのですが、
本当に良いコースだと肌で感じます♪

そんなバイク乗りの方に朗報です!!

この度岐阜東濃自転車クラブ様(Gifu Tono Bicycle Club)
からロードバイクを置くためのバイクラックを寄贈して頂きました♪
以前から「自転車停めるところ欲しいなぁ…」という
自転車乗りの方の声もあったので、とてもありがたいことです。


ロードバイク乗りの方はこれからは安心して茶の里お立ち寄りいただけますね♪
今の時期は暑さが厳しいですが、涼しくなってきたらぜひ東白川村にお越しください!

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村