HOME > morimotoの記事

過去情報一覧

茶蔵園-新茶予約承ります♪-

2019.04.22

先日茶園の情報をお伝えしましたが、
いよいよ新茶の時期となります!(写真は昨年の様子です)

今年は寒い日が続き茶の生育が遅かったようですが、
ここ数日雨降りと暖かい日が続き、このまま順調にいけば
例年通り5月中旬には新茶が収穫できそうです♪

しかしまだ油断はできません。
これ以上寒波がなく、霜が降りるような日がない事を
ただ祈るばかりです。

***********

さて、茶蔵園の新茶の案内です!
茶蔵園の新茶で一番最初のお茶は「初摘-はつみ」
新茶ならではの旬の香りと瑞々しさを味わえるお茶に仕立てます♪

その他の一番茶の定番商品も徐々に新茶に切り替わります。
切り替えの時期もご案内しますので、参考にしてください!


***********

■5月中旬
・新茶〈初摘〉60g/1,000円
       100g/1,500円
       T/B3g×11p/800円
■5月下旬
・最高級煎茶〈天皇杯〉 100g/2,000円
・高級煎茶 〈香 貴〉 100g/1,500円

■6月上旬
・特上煎茶 〈吟 月〉 100g/1,200円
・特上煎茶 〈清 流〉 100g/1,000円
・上煎茶  〈白川路〉 100g/   800円
・萎凋茶  〈はなやか〉100g/    926円

※価格は税抜きです。

***********

カタログを希望の方は郵送いたします。
その他どんなことでもお問い合わせください!

東白川村の茶園より

2019.04.18

4月も後半になり、いよいよあと2~3週間で新茶の時期になります。
寒い日が続き茶の生育が心配ですが、白川茶の造り手として
この時期はワクワクがとまりません。

今日茶樹を見た感じでは、まだ新芽はほとんど出ておりませんが、
近くで見るとかわいらしい芽がすこーしだけでてきていました♪

写真は東白川村の日向地区の茶園。
ここの茶園で育つ茶葉はとても良質なものになります。
新茶の収穫の時に、どんな茶葉が出来上がるのかは
また改めて紹介させてください!

東白川村の新茶を心待ちにしている方、
もう少し楽しみにお待ちくださいね♪

瀬音公園の桜が満開です

2019.04.11

先日の「茶の里18周年祭」から向かい側の瀬音公園の
桜が咲き始め、雨が降りましたが何とか桜も散ることなく
今まさに桜が満開です♪

今週末はまだまだ見ごろだと思います!
どうぞ東白川村に花見がてら遊びにお越しください♪

4/7(日)茶の里18周年「周年祭!」

2019.03.27


おかげさまで18周年!
今年もまた一つ年をとる道の駅茶の里では
感謝の気持ちをこめて周年祭を開催します♪

18歳と言えば人間でいうところの人生の節目。
茶の里もまだまだこれから皆様に愛されるお店作りを目指して頑張ります!

今回は犬山市から茶の里の誕生日を祝いに、
海のない東白川村に海産物をお届けにやってきてくれます!
ぜひ村内の方はこの機会にお越しください♪

その他現在決まっている催しの内容をご案内します!

***********************
■白川茶蔵払いセール
毎年恒例!新茶前の蔵払いセール!2018年産東白川村の春摘み茶の
各商品を、少量からお好きなだけ買える、20%増量の量り売り!
「普段あまり飲むことのない高級茶がお得に買える」という事で
毎年好評です♪

新商品「茶の里プリン」の販売
東白川村のお茶を使った3種類のプリン。
定番の煎茶、ほうじ茶、そして期間限定の
東白川村の早春をイメージした「早春プリン」は
人気急上昇!
先着順!プチプリンのプレゼントもあります!
・プレゼントお渡し時間
 1部:11:00~ 2部:13:30~

■初出店「犬山市清水屋-塩干の太助」
海なしの東白川村に海産物がやってくる!
縞ホッケなどの大きな干物を通常よりお得に販売!
その他にも鰹削り節の詰め放題や、海産物のお得用パックなど!
豊富な海産物が並びます♪

■春の野菜や苗、花の販売
東白川村もようやく温かくなり、野菜作りの季節になってきました。
これから育つ野菜の苗や、彩とりどりの春の花をいつものように販売します!

***********************

と、こんな感じで盛り上げたいと思っております♪
その他にも売店では好評のフィルターインボトルなどの茶器や
一部
商品がお得になっていたり、お買い上げ2000円ごとに一回引いて
特産品が当たるガラガラ抽選会など…予定しております!

新年度初めての週末は
東白川村の道の駅茶の里にお集まりください!!!!

「Tea for Peace-世界の茶文化体験-」茶蔵園出店!

2019.03.16

本日より2日間、東京都渋谷区の国連大学中庭にて開催される
「Tea  for Pease-世界の茶文化体験」へ、茶蔵園として出店します!

会場では日本茶、台湾茶、中国茶、紅茶、チャイ、ハーブティー、薬草茶など
約50の出店者たちが集い、様々な種類のお茶を体験しながら
楽しむことができるイベントのようです。

茶蔵園では日本茶の中の「東白川村の美濃白川茶」として、
オーソドックスな煎茶を提供します!
まだまだ関東では知名度の低い(ほとんど知らない)白川茶。
少しでも多くの方に白川茶の味と香りを体験し、覚えて頂けたなら幸いです♪

ご都合の良い方はぜひご来場ください!

■Tea for Peace
日時:3月17日(土)、18日(日)
            11:00-17:00
会場:国連大学中庭(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
※Farmer’s Market @UNUと同時開催
http://farmersmarkets.jp/tea-for-peace/

 

予約限定茶!茶蔵園の自家用茶

2019.03.07

今年も予約が始まりました!
茶蔵園の予約限定茶「自家用茶」

毎年説明させていただきますが、
2008年から予約のみの限定販売をしている
「自家用茶」とは…

もともとは地元のお茶農家さんの飲み茶として、
特別に製造をし、お得で味も良いために大好評でした。
それを農家さんたちが村外にお裾分けで配り始めたことから、
もらった方から「村外でも販売してほしい!」との声が多く寄せられ、
今年で11年目の販売を迎えます!

お得でおいしい理由は、完全予約製造販売のため
予め決まった良い原料を大量に仕入れて、
製造工程合理化でコストダウンをすることで
価格はお得に、味は高品質を実現しています!

原料はその年の新茶を使用しますが、
「新茶と何がちがうの?」という質問が多いので説明をしますと、
茶蔵園では新茶は旬の瑞々しさが味わえるよう仕立てますが、
自家用茶は基本的に大量に購入される方が多いので、
一年中おいしく味わえるように、しっかりとした焙煎をして
仕立てています。

興味を持たれた方…
詳しくはお問い合わせください!

お問い合わせ先
有限会社新世紀工房
TEL:0574-78-3123

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
①特上煎茶
200g…2520円→2000円
500g…6300円→4900円

上煎茶
200g…1996円→1600円
500g…4990円→3900円

③煎茶

200g…1470円→1150円
500g…3675円→2850円

④番茶
500g…1800円→1450円

上粉茶
500g…2940円→2400円

⑥上くき茶
500g…3925円→3100円

⑦抹茶入り水出し煎茶
5g×100p…3240円→2600円

⑧特上ほうじ茶
200g…2160円→1750円

⑨特上煎茶ティーバッグ
3g×50p…3500円→2500円

 

店内が春めいてきました♪

2019.02.22

先日店内のお茶コーナーの
茶蔵園の春の季節茶「抹茶入り煎茶-春うらら」の販売の紹介をさせて頂きました。
立ち寄っていただいた方に試飲をお出しすると
「春らしくていいね!」「おいしい!」との声を頂きます♪

お茶以外のコーナーも春らしくなってきました!
春と言えば「桜」です。
桜を使ったお茶菓子や、お土産などを取りそろえております!

「お茶を愉しむ」とよく言いますが、
やはりお茶を飲む時には、お菓子がほしいですよね♪

少しづつ暖かくなってきました。
春の足音が聞こえてワクワクしますね!
茶の里でお茶の試飲を飲みながら
ゆっくりと店内をご覧いただきながら
お茶菓子を探してみてください♪

春待ち茶「抹茶入り特上煎茶-春うらら」

2019.02.08

茶蔵園の春限定茶「抹茶入り特上煎茶-春うらら」
今年も販売が始まりました!

宇治の丸久小山園さんの石臼挽き抹茶の中でも、
上ランクの抹茶を白川茶の特上煎茶にブレンド。
毎年多くの方に楽しみに待っていただき、
愛されている煎茶です。

一煎目の主役は抹茶。
抹茶の旨味と香り、そして鮮やかな
水色を味わい愉しんで頂きたいです。

そして注目して頂きたいのが二煎目。
今度の主役は白川茶。
熱めのお湯でサッと淹れると白川茶の香りが引き立ち、
抹茶が良い感じでサポートしてくれます♪

山が色あせて寒々しく感じます。
冬が終わり、木々が青々とするまで
「春うらら」を飲んで春を待ちませんか?

 

 

お茶を楽しむアイテム「茶器」に触れる

2019.02.01

茶を楽しむために必要なものはたくさんありますが、

その中で最も大切なものは「茶器」
急須や湯呑はかかせません。
茶器はデザイン、サイズ、土質など数えきれないほどあり、
その中から自分の好みの物を探すのも楽しみの一つですね♪

茶の里では昨年の秋から茶器を取りそろえ始めました。
まずは個人的に一番おススメの常滑焼きや、
美濃地方で造っている磁器の物など…
これからも色々な茶器を探していきたいと思います♪

茶の里へお越しの際は、ぜひ茶器コーナをを覗いて、
実際に触れてみてください!
気に入った物がなければ、カタログからお取り寄せもできますし、
実際に陶器の町に行ってみたりするのも楽しいですよ♪

自分の気に入った急須や湯呑で
ゆっくりとティータイムを愉しむ…
今の日本人には必要な時間でしょう。

東白川村の自然薯メニュー

2019.01.19

冬の時期、人気上昇中のメニューのご紹介です!

「自然薯とろろ」

使用している自然薯は自生している物ではなく、
東白川村の自然薯組合さんが作っている自然薯です!

よく「天然のものが良い」と言われますが、
畑づくりの自然薯は農家さんがしっかりと管理して
丹精込めてつくってますので、自信をもっておすすめする農産物です。

画像をご覧ください!伝わるでしょうか…
自然薯の特徴であるしっかりとした強い粘り!
あとはお好みに合わせて薬味をのせれば
まさに「ご馳走」です♪

自然薯とろろは単品で500円。
とろろ飯を食べたい方は、ご飯代+150円。
そばやうどんを頼んでとろろそばもおすすめです♪

私は30代男性ですが、一人前のとろろでもボリューム感があり満足でした♪
2人で一つを頼んでシェアしてもよいのかもしれませんね。

ぜひお召し上がりください!!

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村