HOME > 最新情報 > 豚コレラの野生イノシシ自粛エリア外  東白川村は大丈夫です! 

豚コレラの野生イノシシ自粛エリア外  東白川村は大丈夫です! 

2018.11.08

ご質問にお答えします

豚コレラによる野生イノシシのジビエ利用について、感染を防ぐため「狩猟禁止区域」を定め発生箇所から10km圏内ではイノシシ解体処理を自粛するよう保健所から通達が出ています。その規制エリアから東白川村は外れています。
もともと豚コレラに感染した肉を食しても問題ないことは、報道により承知いただいているところですが、野生のイノシシから飼育豚への感染を食い止めるため、猟師また解体処理施設に対し保健所が指示した自粛規制が添付の通知です。

東白川村及び近隣町及び多治見市を除く東濃地域は、自粛エリアから外れています。道の駅茶の里で使用する猪肉は、東濃地区の付知町にある森田精肉店で解体処理します。この地域で捕れたイノシシでしかも、信頼できる顔見知りの地元猟師からのみ受入して解体することを確認しています。

その証として、道の駅では、捕獲履歴、解体履歴を個体毎に管理し、記録簿をQR化してhpにアップ。買っていただいた猪肉がいつ、どこで、だれが、どのように捕獲し、どこで解体処理したか。また病気などの異常はなかったかなどをチェックした履歴を公表することで、お客様に安心してお越しいただける環境を整えています。
しかも、脂の乗った上質なイノシシが捕れた場合だけ全頭購入します。これは、「登録猟師×解体処理施設×販売施設」この3者連携によって協定し、安全と信頼を担保しています。

今年も最高の猪肉、鹿肉、そして無薬育ちの豚肉、鶏肉そして無添加自家製ソーセージが食べ放題のシュラスコを11月15日から3月中旬まで行います。

猪鍋は11月1日から始まっています。好評でたくさんの方に利用いただいています。
シュラスコは完全予約式で約1時間。猪鍋は、予約なしで食べられます。
是非、お誘い合ってお越しください。

                   道の駅 茶の里 東白川 駅長 村雲陽司

 


[ カテゴリー : 最新情報 ]

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村