HOME > インフォメーション 道の駅茶の里東白川 > 蘇る幻のマタイチ(カジカ)奇跡の捕獲 

蘇る幻のマタイチ(カジカ)奇跡の捕獲 

2016.06.15

6月13日登り落ち漁の名人 松岡さんマタイチが絶滅したと言われてから
数十年が経過したこの日の朝、仕掛けたウケの中に何とあの幻のマタイチが
一匹入っていました。 興奮気味に朝の野菜出荷の際に語られ、すぐさま飛んで
いき確認。まさしくあのマタイチでした。
捕獲したのは、山共製材の前の川です。道の駅の500mほど上流です。

私自身30年以上も見ておらず、嬉しさが込み上げ感動し、思わず村の
広報担当に連絡し、取材してもらいました。
実は、川底の汚れが近年気になり美しい村の象徴である白川を蘇らせる運動「マタイチ
よ蘇れ!!」を地域ぐるみで展開しなければと企画を温めていた矢先のことでした。
松岡さんも長年登り落ち猟を続けながらも、初めてのこと。
最近マタイチが採れた夢を見ることがしばしばあったようです。

10㌢足らずの大きさのこどもなので、親が必ずいるはずです。ウケに入るということは
ある程度の数がいると仮定されます。ワクワクしてきます。

まずは、皆さんにお伝えしたく写真を公開しますね。
マタイチは学名で「カジカ」と呼ばれ全国の河川では見られます。近隣の河川でも
確認はされていますが、白川からは絶命したと言われて何十年か立ちます。

道の駅茶の里のテラスの下段の水槽で生かしています。機会があったらご覧ください。
天然記念物のババネギ(学名ネコギギ)も1匹います。
マタイチ2 マタイチ1


[ カテゴリー : インフォメーション 道の駅茶の里東白川false最新情報 ]

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村