HOME > インフォメーション おいしい自然工房cafe > 本場仕込みの“緑茶入 飛騨牛スープ水餃子”でお迎え

本場仕込みの“緑茶入 飛騨牛スープ水餃子”でお迎え

2015.12.06

道の駅茶の里の裏にある農産加工施設 “茶の里工房”では、加子母在住の中国人の周さんご夫婦にお願いして手づくり餃子を作っています。

餃子は、皮がキメテというほど大切な工程ですが、一般的には具はオリジナルでも皮は市販品が多いものです。
ここでは、皮から仕込み、具の材料は無投薬で飼育した飛騨旨豚の挽肉と茶の里農園で栽培している有機野菜を主に使用して無添加で手づくりしています。

この12月、名鉄観光の企画でドラゴンズパックツアーがあり暮れまでに12台のバスが
入ります。今回、特別に飛騨牛を使いさらに無農薬の粉末緑茶を練り込んだ特製スープ水餃子を出させていただきました。
特製焼肉のタレに自家製醤油麹と有機玉ねぎはどれも自然の甘みがありおいしいです。
もちろんスープも、飛騨旨豚の豚骨とEM無投薬鶏のガラからコラーゲンいっぱいの旨味を取出し作っています。 餃子の中にはこの煮こごりも入っており超豪華です。
この飛騨牛餃子は、残念ながら非売品です^^!

 

出来上がり餃子餃子1 餃子2           緑茶の自然な色がとてもキレイです

 


[ カテゴリー : インフォメーション おいしい自然工房cafefalseインフォメーション 道の駅茶の里東白川false最新情報 ]

住所
〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
営業時間
3月中旬~12月 9時~17時
1月~3月中旬 9時30分~16時30分
1月~3月中旬までの月曜日と12月30日、31日、1月1日は休業日とさせていただいております。
定休日
不定休
その他
トイレ、公衆電話、WiFi、電気自動車充電は365日24時間ご利用いただけます。
ページの先頭へ

有限会社 新世紀工房
岐阜県加茂郡東白川村越原1061 【TEL】0574-78-3123 【受付時間】9:30~17:00

Copyright c 2012 Michinoeki Chanosato Higashi Shirakawa All Rights Reserved.
わたしたちの東しらかわ村